イベント情報

ホーム > イベント情報

最新イベント情報

2013年度第1回日本学方法論の会 越境と文化

日時:2013年7月3日(水)14:40~18:30

場所:待兼山会館2階会議室(大阪大学豊中キャンパス内)

 

 

問題提起

 

杉原達氏(大阪大学大学院教員)

 

報告

 

冨永悠介氏(大阪大学大学院博士後期課程/日本学術振興会特別研究員)

「宮城菊と鄭用錫はなぜ台湾で出会えたのか?―個人史としての東アジア交流史―」

 

鄭卉芸氏(大阪大学大学院博士後期課程)

「重層する「外地」における妾―1920-40年代植民地台灣の廃妾論議を中心に―」

 

上地美和氏(沖縄国際大学南島文化研究所特別研究員/関西沖縄文庫会員)

「クブングヮーとウチナーンチュ―在阪沖縄人の戦後生活史―」

 

コメント

 

廣岡浄進氏(大阪観光大学教員)

林葉子氏(大阪大学大学院助教)

平田由美氏(大阪大学大学院教員)

 

主催:大阪大学大学院文学研究科日本学研究室

 

※この研究会の記録は,『日本学報』第33号に掲載されます。

 

 

2 / 212

過去の記事

ページの先頭へ